市立境南小学校でペット避難訓練が実施されました


IMG_1402.jpg


IMG_1386.jpg


IMG_1422.jpg


本年度の武蔵野市総合防災訓練でメイン会場となる境南小学校でペット避難訓練が行われました。

ワンパトからラブラドールが2頭。


IMG_1366.jpg


IMG_1369.jpg


IMG_1374.jpg


参加犬がなかなか集まらなかったようですが全部で9頭の参加でした。


災害時、ペットの預かり場所は各避難所によってまちまちです。

そして飼い主から離れてケージで過ごすことになることが予想されます。

日頃からケージを用意し慣れておくようにすることが大切です。


実際に訓練に参加してみて気が付くことがたくさんあります。

災害が起こった時に瓦礫が散乱する中を犬を歩かせることができるかどうか。

飼い主から離されてそれぞれの犬はどんな様子か。

迷子札は、フードは、水は、病気の犬の薬は・・


人間の備えとともにペットの備えも万全に。

獣医師からのレクチャーもありました。

このような訓練の機会がありましたら是非ご参加ください。







( 2016.10.30 ) ( 武蔵野ワンワンパトロール隊について ) ( COMMENT:0 )
愛犬との暮らし方教室

スキャン_20160903



9月17日の武蔵野どうぶつセミナーもまだ受け付けています。

よろしくお願いします。





( 2016.09.03 ) ( 武蔵野ワンワンパトロール隊について ) ( COMMENT:0 )
むさしのFMで紹介されます

ラジオ むさしのFM 78.2MHz 「みんなで守る地域の安心安全」 で

ワンパトの活動についてご紹介させていただきます。

放送日時

  8月4日、11日、18日、25日(すべて木曜日)の午後1時10分から1時15分まで

 (再放送は8月7日、14日、21日、28日(すべて日曜日)午後4時35分から4時40分まで)

 ※1週目2週目は同じ内容、3週目と4週目は同じ内容で各5分ずつです


是非、お聞きください。








( 2016.07.31 ) ( 武蔵野ワンワンパトロール隊について ) ( COMMENT:0 )
市民安全大会…記録その三

東京都多摩府中保健所長のお話し 

近年の健康危機課題についてお話しされました。

感染症について

  ジカ熱・・・日本に入国後に診断されたのは6人

  デング熱
  
     これらは蚊が媒介する感染症です(古くは日本脳炎) 
 
     蚊の用心(発生をできるだけ少なくしましょう。)  水たまりをなくす


 IMG_0677.jpg

 
 IMG_0678.jpg

  
     海外に行くときは黄熱病のワクチン等 → 検疫所のHPで確認できます
                                        ↓
                                 海外渡航のためのワクチン


  結核 

     全国で昨年18000~19000人

     東京都内では2300人 

     高齢者の発症が多いですが、これは若い時に感染し、高齢化に伴う免疫力の低下から発症するそうです。


 IMG_0679.jpg

 
     年に1度、胸のレントゲン撮影をすることが望ましいそうです。


  食中毒 

     以前からあった細菌性の食中毒のほかウイルス性の食中毒  

     ノロウイルス

     1年を通じてカンンピロバクター 、O157 ・・・  これらは 肉の加熱不足が原因です。


 IMG_0683.jpg


  手洗いはしっかり30秒





以上、抜け落ちているところ多々ありますが、3部に分けて伺ったお話をまとめました。

当ワンパトが市民安全大会に参加したのは初めてでしたが

ワンパトの活動を広く知っていただくとともに

防犯・防災について詳しいご講和を伺うことができ、とてもいい機会となりました。

このようなイベントには今後も積極的に参加していきたいと思います。

随時お知らせしますのでご興味のある方も是非ご参加ください。






( 2016.07.03 ) ( 武蔵野ワンワンパトロール隊について ) ( COMMENT:0 )
市民安全大会…記録その二

武蔵野消防署長より

防火防災訓練、火災予防の重要性についてお話がありました。

管内の今年度に入って今までの火災は24件、延べ面積231平方メートル

2人死亡  

どれもたばこ、 ガスコンロの火の不始末によるものだそうです。

日頃から建物の避難路を確保するように

震災対策については   

減災のために家具の転倒、物の落下防止対策の必要性についてお話されました。


武蔵野消防署警防課長のお話し
 
 まず、消火器は普段から使いやすい場所に置くこと

 それから

 過去の大震災、関東大震災、阪神淡路大震災、東日本大震災の被害を比較しながら

 また、今も続く熊本の震災被害を検討して

 減災のために私たちがしておくべきことをご説明くださいました。

 
 IMG_0691.jpg

 
 IMG_0696.jpg


 IMG_0697.jpg


 IMG_0699.jpg


 IMG_0700.jpg


 映像を見ながら分かりやすく説明していただきました。









( 2016.07.03 ) ( 武蔵野ワンワンパトロール隊について ) ( COMMENT:0 )